子供 習い事 遅い 時間

ピアノに英会話、スポーツ系や習字など…様々な種類の習い事があります。
幼稚園の時は夕方に30分〜1時間で終わっていた習い事でも、学年が上がるにつれて習い事の終了時間がどんどん遅くなっていきます。
子供たちが習い事が終わって帰宅するのは夜の9時?
そんな子供たちも今はぜんぜん珍しくありません。
習い事で帰りが遅くになる子供に、
夕飯は習い事の前がいいのか?
後がいいのか?
軽食は体に悪いのかどうか?
悩みは尽きないお母さんたちはどうしているのでしょうか?

子供の習い事や塾でいつも帰りが遅くなる?
そんな時にお母さんたちはどんな食事を子供たちに作ってあげればいいのか?
習い事や塾で帰りが遅い時間になる子供の夕飯メニューで悩んでいるお母さんたちはたくさんいます。
ヤフー知恵袋の相談でも子供の習い事で明けるのが遅くなる子供の夕食にメニューの相談がたくさんあります。
ほんの一例を紹介すると・・・

忙しい時の夕飯メニュー、どうしてますか?
子供の習い事の送迎で出発が15時半、帰宅が18時前になる日が週2日あります。
その日は帰ってすぐに食事ができるように作って出て行きますが、メニューがマンネリ化しています。
カレー、シチュー、牛丼、おでん、他のおかずは作っておいて後は魚を焼くだけにしておく…などです。
他に何かいいメニューがあれば教えてください!

あらかじめ作り置きできるお料理やそのまま頂けるもの、電子レンジなどを味方につけてみてください。
毎日のお料理と子育て、お疲れさまでございます。
お忙しくてもしっかり手料理を並べていらっしゃるのは、素晴らしいですね。
もともと一汁三菜とよく言われますが和食の基本は一汁一菜でして、主食と汁物の一汁におかずでも十分の栄養を頂けて満足できます。
これは和洋中と共通して言えることでして、主食がお米でなくても構いません。
お献立は、赤白黄緑黒を揃え、冷たいものと温かいものを並べ、煮るや蒸すといった調理方法を重ねないことで自然と見た目と栄養のバランスが整ってきます。
5色を一汁一菜で揃えれば十分ですよ。
赤はお魚やお肉、白は主食や豆腐、黄や大豆製品やお味噌、黒はごまやきのこや海藻類も含みますから、5色揃えるのは意外と簡単です。
たとえば、耐熱皿にきのこと玉ねぎを添えた鮭の切り身に顆粒コンソメ、塩胡椒、バター各少々を乗せてラップをしてから3分程電子レンジで加熱するだけで、お子様でも召し上がりやすい鮭のバター蒸しのできあがりです。
生姜を乗せた2切れあたりお味噌とお砂糖とお水各大さじ2にお酒各1のたれをかけたサバをご用意なさっておきましたら、ラップをして5分ほどチンするだけですぐに頂けます。
主食に変化を出すことは、食卓の変化にもつながりますよ。昆布や梅、おかか、高菜、鮭などのおにぎりは握って冷凍しておけばチンしてお海苔を巻くだけですぐに頂けますし、
カレーライスではなくカレーうどんに添えるのもよろしいでしょう。
牛丼の具はまとめて作って冷凍しておきましたら、大変便利ですよ。牛丼ではなくフライパンで溶き卵をさっと入れて卵とじにしたり、オクラと一緒にチンしている間にお素麺を茹でてトマトを切ってめんつゆをかけたサラダ素麺、お豆腐と長ねぎを入れてひたひたまでお汁を入れてから煮立たせてめんつゆで味をととのえた肉豆腐なども簡単です。
茹で野菜を用意しておきましたら、ごま和え、おかかポン酢、マヨネーズ和え、折部オイルとお酢、からし和えと同じお野菜の副菜でも変化を出せます。旬のお野菜を選ぶことで、さらに変化を出しやすく旬の恵みを健康的に頂けるという点でもおすすめです。
参考になれば幸いです。
ヤフー知恵袋より

帰宅は夜の九時?習い事でそんなに時間が遅くなるのも仕方ない


今の習い事や塾はとても夜遅くまで行っているところもあります。
習い事の種類や通っている学年によって、終了時間は大きく異なります。

スイミングや体操教室などのスポーツ系

スポーツ系には
・スイミング(水泳)
・サッカー
・ダンス
・空手
など、様々なものがありますね。
小学校低学年の場合は、ほとんどの習い事は17〜18時で終わることが多いです。
特に同年代の子達がグループになって教わるような習い事はあまり夜息にまでなることありあmせん、
ただ、高学年になってくるると19〜20時、あるいはもっと遅くなると21時まで活動するというのも少なくはありません。
体育館やコートなどの敷地を借りている場合は他の利用者との兼ね合いによって遅くなってしまうことがあります、

文化系

ピアノやバイオリン、歌の習い事などは、個人レッスンで受けている場合もあるでしょう、
個人レッスンの場合はどうしても先生との兼ね合い次第になってしまいます。
やはり早い時間帯は低学年の子供を優先的に受けさせることが多いため、高学年の子どもは必然的に後回しの遅い時間帯になりやすいです。

塾などの勉強系

今は「お受験」といわれるくらい幼い頃から塾で勉強させて有名幼稚園や有名小学校に入れたいと考える親御さんも多いです。
また、中学生や高校生の進学塾は最も終了時間が遅くなってしまいがちな習い事です。
学習塾は学年が上がるにつれて遅くなり平均19時から21時の間に終わることが多いようです。

習い事の前の軽食は身体によくない?

習い事に行かせる前になにか腹ごしらえとしていつもいつも軽食を食べさせるのもちょっと栄養のバランスを考えれば心配になります。
一度や二度ではなく習い事は何年もずっと続けていくものですからね。
また、いくら予め作り置きしておいいたものを電子レンジで温めればいいといってもそれではなかなか美味しいものを食べさせてあげれません。
やっぱり家のご飯はでき立て作り立てが一番おいしいですらね。

習い事で帰りが遅い子供のためのパパっと簡単夕食メニューレシピ

習い事で帰りが遅い子供たちのためにお母さんたちはみんないろいろな工夫をされています。
なにか参考になることがあるかもしれません。

子供見守り用GPSを活用すれば習い事で遅くなる子供を待たせずに夕飯が作れるかも?

最近は子供用見守りGPSが良く売れています。
なにぶん物騒な時代でもありますからね。
そんな子供用GPSですが、お母さんたちからは
子供が帰ってくる時間や今の現在地がリアルにわかるから夕飯づくりに役立つわ!
と好評を得ています。
習い事を終えて疲れてお腹を空かせて返ってくる子供たちにすぐにあたたかい出来立ての夕食を食べさせてあげいものですからね。

ソラノメ(soranomeha)はこんな風に子供を見守る携帯GPS端末です】・

今の子供見守り用GPSはいろいろな機能が充実しています。
登録した地点を出発した時にもスマホに連絡通知が来ますし、今の現在地をリアルに確認できます。
「あっ!今ピアノ教室を出たわ」
「もう家の近所まで帰ってきてるわ」

こんな風にリアルタイムで習い事を終えた子供の現在地がわかれば夕食の準備にもとてもい便利です。